読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スキル0・経験0から会社に雇われず、フリーランスのクリエーターとして生きていく

イラスト・デザイン・ライターなど、フリーで自分が本当にやりたい仕事をする、 そんなライフスタイルを手に入れませんか?

結果を出し続ける人の共通点

f:id:freelance1223:20170224095013j:plain

 

世の中にはいろいろな成功者がいます。

 

自分の目標だったり、
なりたいライフスタイルを実現する
方法、手法はいくらでも存在し、

世の中には様々な方法で成功している
人がいます。

そしてそのどれも、
これが正解というものはありません。

 


しかし、
どんな手法だろうと結果を
出し続ける人は必ず持っている

唯一の共通点があります。



これは別に特別な知識やノウハウ
ではありません。

今日、今すぐあなたも実践でき、
そして結果に結びつけられるものです。


スキルやノウハウを探す前に
まずはこれをやってほしいと思います。
 

  

結果を出し続ける人の共通点

 

f:id:freelance1223:20170224095700p:plain


それは
『目標を紙に書き出すこと』


もしかしたら「え、そんなこと?」
と思ったかもしれませんが、

本当に結果を出し続けている人は
必ずこれをやっています。



ノウハウや手法、考え方は違えど、
これだけは唯一本当に共通しています。

 

ではなぜ、
結果を出し続ける人は
目標を紙に書き出すのか?

 

その理由は単純です。

目標を紙に書くことで
目標としていることが文章化され、
目に見えるようになります。


それによって、
常に目標を意識している状態を
作っているんです。

 

 

無意識のレベルを上げる

 
 

f:id:freelance1223:20170224095233j:plain

 

人は実は無意識レベルで
物事を常に考えています。


 何か思い出そうとして、

「あれあれ、なんだっけ?」

と、その時は名前を思い出せなくて
後から忘れた頃に思い出す
ってことよくありますよね?


人は一度脳内で検索をはじめると、
意識し続けなくてもずっと脳は
そのことを検索し続けます

つまり、

人は意識して考えたことを
無意識で考え続けるんです。


また、

興味のあるものに関しては、
無意識のうちに気になるし、
目につきやすくなります。

 

例えば、

新しくiPhoneMacを買ったら、
それまで全く意識していなくても

急に他にiPhoneなどを使っている人が
目につくようになったり、


外国語を勉強したら、
街中にある文章が気になったり、

 

好きな人ができたら、
その人のことを無意識で
目で追ってしまったり。

 

人は無意識のうちに目で見たものを
自分にとって興味のある情報と
そうではない情報に識別し、

興味がある、自分に必要だと思う
情報だけを認識する
ように出来ています。

 

 

目標を無意識でも意識する

    

f:id:freelance1223:20170224095346j:plain

 

話を戻すと、

目標を紙に書くことで、
目標を意識するようになり、

無意識のうちに常にその目標
について考えるようになるため、
その目標を達成しやすくなるんです。

 

 

結果を出し続ける人は
無意識のうちに常に

 

「目標を達成するためには
どうしたらいいだろうか?」

と考えていて、



無意識のうちに目標のために
必要な情報を取りこぼさないように
常にアンテナを張っています。


この無意識のレベルを上げることが
結果を出すために最も必要なことです。


これは本当に
誰でもすぐに実践出来ることです。 

 

目標を書き出し、
無意識のレベルを引き上げることで

あなたの達成したい目標、
得たい結果を手に入れることに
大きく近付きます。


なので是非、
この記事を読んだらすぐに

自分の目標や目的を明確にし、
それを紙に書いてみてください。 

 

 

広告を非表示にする