Liberty Create

会社に雇われず、自由にフリーランスとして生きていく

Googleアドセンスにおすすめのブログサービス【5選】

f:id:freelance1223:20170715143757p:plain

最近、よくネットで副収入を得るにはGoogleアドセンスがおすすめという話をよく聞きます。また、個人でもアドセンスを始めようという人は増えてきています。

Googleアドセンンスを始めるに当たって、どのブログサービスを使うのがいいのでしょうか。最初はお金をかけずに無料で始めたいという人も少なくないと思いますが、無料ブログは使うことができるのでしょうか。

 

今回は、Googleアドセンスを始めるに当たって、仕組みや登録の手順、アドセンスを掲載するのにおすすめのブログについてお話ししていきます。

 

Googleアドセンスとは

f:id:freelance1223:20170704094738j:plain

Googleアドセンスは、Googleが提供するサイト運営者向けの広告配信サービスで、自分が運営するWebサイトにアドセンス広告を掲載し、その広告がクリックされることで報酬がもらえるという仕組みになっています。

他のアフィリエイトとは異なり、Googleアドセンスは自分のサイトにGoogleから提供された「広告コード」を挿入するだけで、サイトの内容や読者の興味に合った広告が自動的に配信されるため、どのような広告を表示するかを細かく考えたり、広告主とのやり取りを気にする必要もありません。

また、広告をクリックされただけで収益になるので、初心者にも比較的実践しやすいです。

 

Googleアドセンスに登録する手順

STEP1

f:id:freelance1223:20170704094610p:plain

まず、Googleアドセンスのトップページからアドセンスに申し込みます

※ちなみにGoogle Chrome以外のブラウザだと申請ができない場合があるので、Chromeアドセンス申請をするようにしてください。

 

STEP2

f:id:freelance1223:20170704104842p:plain

次にサイトURLと必要事項を入力、利用規約に同意し、アドセンスアカウントを作成します。

 

STEP3

f:id:freelance1223:20170704110906p:plain

最後に、連絡先と名前(後で登録する、報酬を受け取るための銀行口座の名義と同じもの)を入力して送信を押します。

審査に合格したら、あとは広告コードをサイトに設置すれば完了です。また、一度アドセンスの審査に合格さえすれば、URLを登録したブログ以外の他のブログにも広告を張れるようになります。

 

Googleアドセンスは無料ブログでは審査を受けられない?

f:id:freelance1223:20170704095926j:plain

アドセンス広告を掲載するためには、まず審査を通らなければいけません。では、どのブログサービスを使えばいいのでしょうか。

 

基本的にグーグルアドセンスの審査は、無料のブログサービスではに審査に通らないというわけではありません。しかし、グーグルアドセンスサブドメインでは審査を受けることはできないので、厳密には独自ドメインが使えるブログであれば、無料のブログサービスでも審査を受けることが出来ます。

 

しかし、無料ブログの場合はGoogleのペナルティ(検索順位を下げられたり、インデックスを削除されサイトが検索上位に表示されなくなったりすること)を受けやすく、

また無料ブログは今後もずっと無料提供される保証がないこと、規約の変更でアドセンス広告が掲載出来なくなるリスクがあるため長期的にしっかり収益を出していきたいという人は、多少お金はかかりますが、レンタルサーバーを借りてWordPressで運営していく方がいいでしょう。

 

しかし、それを分かった上でそれでも最初はやっぱり無料で試してみたい、お金をかけたくない、という人のために独自ドメインが使えるGoogleアドセンスにおすすめの無料ブログサービスをご紹介しておきます。

アドセンス広告が掲載可能なおすすめの無料ブログサービス

So-netブログf:id:freelance1223:20170715135735p:plain

ソネットブログは独自ドメインを取得することが出来るため、アドセンスの審査を受けることが出来ます。また、自分の好きな場所に広告を貼ることが出来るため、無料ブログで広告収入を得たいと思うなら、ソネットブログがおすすめです。

Seesaaブログ

f:id:freelance1223:20170715142310p:plain

シーサーブログも独自ドメインが使え、記事内にもアドセンス広告を貼ることが出来るため、こちらも無料ブログの中ではおすすめです。

blogger

f:id:freelance1223:20170715142409j:plain

bloggerGoogleが運営しているブログサービスです。ブロガーも独自ドメインを使えますが、サイトの運営期間が数か月経たないと審査に出すことが出来ないというデメリットがあります。

ライブドアブログ

f:id:freelance1223:20170715142631p:plain

ライブドアブログは、記事内にも広告を出すことが出来ますが、ライブドアに広告収入の一部を持っていかれてしまうため、これから本格的にやっていきたいという人には何か特別な理由がない場合にはあまりおすすめは出来ません。

 

結局のところどのブログを使うかより、どんな内容かが重要

f:id:freelance1223:20170704100423j:plain

アドセンスを始めるにあたっての基本的な内容について話してきましたが、最終的に一番重要なことはどんなブログを使うかというよりも、どんな内容の記事を書くかです。

本格的にGoogleアドセンスで収益を出していきたいなら、WordPressを使うことをお勧めしましたが、お金をかけてWordPressでブログを書いたからといってそれだけで収益が得られるというわけではありません。

 

グーグルアドセンスで大きな収益を出すためには、その分多くのアクセスを集めなければなりません。目安としては、グーグルアドセンスで1万円を稼ぐには約3万PVくらい必要になります。

 

アクセスを集めるというと、何だか難しいと思う人もいるかもしれませんが、何も難しい言葉や小説のような表現力は必要ありません。ただ、とにかくお客さんのためを考えて、お客さんが知りたいと思うことや、ためになった、面白いと思うような記事を書くことを意識しましょう。