Liberty Create

会社に雇われず、自由にフリーランスとして生きていく

フリーランスで生計を立てるまでの2つの道筋

f:id:freelance1223:20170526174855j:plain


今の仕事にやりがいを感じず、辞めてもっと自分の知識やスキルを活かせる仕事や、好きなことを仕事にしたいというあなたに、今回は仕事を辞めてフリーで生計を立てていくまでの流れについて話していきたいと思います。


フリーになると何がいいか?

 

f:id:freelance1223:20170526175021j:plain


自分が元々やりたいと思っていて、やりがいの持てる仕事ならいいですが、必ずしもそういった職業につけるとは限りません。むしろ、そういう仕事に就職できる人は少ないと思います。だからと言って今の仕事をこれから何十年も続けていきますか?

もしあなたが今の仕事にやりがいを持てていないのなら、フリーを目指すべきことを是非オススメします。


もし、仕事を辞めてフリーで働くことが出来れば、今あなたが感じているストレスはほとんど無くなります。


例えば、毎日の朝早く決まった時間に会社に行く必要はなく、満員電車に揺られることもありません。会社で上司に小言を言われたり、周りの人に気を使う必要もありません。

フリーの人は好きな時間に起きて、自宅やカフェなどどこでも好きな場所でコーヒーを飲みながら仕事をすることが出来ます。毎日嫌な上司と顔を合わせなくても、自分一人や自分の気の合う仲間と一緒に、自分のやりたい仕事を自分で選ぶことが出来ます。



そんな働き方に憧れて、フリーで働きたいと思っている人は多いと思いますが、実際にはどうやってフリーになるのかわからないという人がほとんどです。

ここからは具体的に今就職をして働いているあなたが、フリーで生計を立てていけるようになるまでの具体的な流れをお話ししていきます。


フリーになるには選択肢は2つ。

 

f:id:freelance1223:20170526174410j:plain​​​​​​​


1つは、今の仕事を続けながらまずは副業として、小さく仕組み作りをして規模が大きくなったら仕事を辞める。

2つ目は、今すぐ仕事を辞めてしまって、アルバイトなどもしながら本業としてフリーでやっていく。


これらはどちらが正解、というわけではなく、両方にメリットやデメリットが存在します。それぞれの流れとメリットとデメリットを詳しく話していきますので、あなたに合うのはどちらか、考えた上で是非行動に起こしてほしいと思います。


まず副業としてやる場合

 

f:id:freelance1223:20170526173740j:plain


今の仕事を続けながら副業としてやっていく場合は、平日仕事が終わった後や休みの日にやっていくことになります。

仕事を紹介してくれるつてがある場合は別として、時間的にも規模的にもそこまで余裕があるわけではないので、基本的にはインターネットやスマホのアプリを使っての仕事を作って行くことになります。

仕事内容としては、クラウドワークスやココナラといったサイトでスキルや知識を売っていく方法や、自分の知識や経験、スキルといった情報をブログで発信していく方法などがあります。(アフィリエイトやコンテンツ販売など)



副業でやっていく絶対的なメリットとしてはリスクがほとんどないことです。毎月の給料があるので上手くいかなくても生計は立てられ、また取り組むのにもお金がかかるわけではないので、失敗しても元の状態と変わることはありません。


逆にデメリットとしては、本業の仕事があるため時間的にも体力的にも余裕がなく、結局途中で諦めてしまう人が多いということと、

少しづつ規模を拡大していかなければいけないので、独立できるようになるまでに半年や1年と、時間がかかってしまうことです。



今働いていて、仕事に不満はあるけど今すぐにでも辞めたいというわけではないとか、フリーの働き方に憧れるなくらいの人は、まず副業でやっていくのがいいと思います。

仕事を辞めてフリーになる

 

f:id:freelance1223:20170526173516j:plain


本業として、フリーで仕事をしていく場合は時間的にも体力的にも余裕があるので、選択肢としてはインターネットやアプリを使うだけでなく、対面での営業やテレアポなどで仕事を取っていくことも出来ます。(もちろん、必ずしなければいけないわけではない)

会社を辞めると当たり前ですが、決まった収入が入ってくるわけではなくなるので、もちろんアルバイトなどは必要最低限はしなくてはいけません。また、本当にうまくいくのか?という不安や周りから心配されるというデメリットはあります。


しかし、メリットとしては仕事を辞めることで、気持ちと体に余裕ができるため改めて自分の仕事や将来について考えるきっかけを作ることが出来ます。また、時間に余裕があり、出来る仕事の幅も広がるので、収入が安定してくるまでが早いです。

仕事を辞めたら生活できるのか不安になる人も多いですが、意外とアルバイトでも生活に必要な額を稼ぐことは可能なので


・今すぐに仕事を辞めたい

・ある程度貯金がある

・専門的な知識やスキルを持っている

という場合は、すぐに仕事を辞めてフリーとして仕事をしていくのがいいのではないかと思います。


行動を起こすことが1番

 

f:id:freelance1223:20170526173344j:plain


フリーになる流れについて、二通りのパターンを説明しましたが、フリーになるのには資格も決まった順序も存在しません。大切なのは、ただ毎日流されながらただ不満を言うだけではなく、理想に近づくために行動を起こすことです。

どんな知識やスキルを持っていようとも、どんなに今の仕事に不満があったとしても、行動を起こさなければ何も変わることはありません。


まずは仕事について、身近な人などに相談するといいかもしれません。